minipen.jpg『ベーグルレシピ色々』のリストはこちら!

2008年07月27日

紫イモベーグル

murasakiimobagel.JPG murasakiimobagel_cut.JPG


基本のベーグルに、紫イモの粉末
30g加えて作ったのがこちらの紫イモベーグルです。

たまたま100均で紫イモの粉末を売っていたので、ちょっと作ってみようと思い立ちました。
が、水分が少ない。。。
うん、粉末分は小麦粉の量を減らさないといけませんね。

おかげで、ちょっとぼそぼそした感じの仕上がりになってしまいました。
おまけに、いまいち紫イモの風味がしない。。。
ちょっと改良の余地ありですね。

色はとっても綺麗な紫色です。
しっかり風味を残すには、どうしたらいいんだろう。。。


はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★

投稿者 はるまき : 16:24 | トラックバック

△ページトップに戻る

2008年05月17日

バタピーベーグル

Bpeanutsbagel.JPG Bpeanutsbagel_cut.JPG


基本のベーグルに、いわゆる市販のおつまみバタピー(ピーナッツ)
40g加えて作ったのがこちらのバタピーベーグルです。

バタピーは、ビニール袋に入れて麺棒で叩いて砕いたものを生地に混ぜ込みました。
まぁ、プレーンベーグルにトッピングする形で茹でた後につけてもよいと思います。

多分砕き具合で食べたときの感触は変わってくるんだろうなあと思いますが、
普通のベーグルと大差ないかな。笑
小麦の甘さとピーナッツの甘さがそれぞれ相乗して
ふんわり感じられるところがいいです。

味にきつさがないので、トーストにしても、サンドにしても使える
万能ベーグルじゃないでしょうか。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 13:00 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年11月18日

Wゴマベーグル

wsesamebagel.JPG wsesamebagel_cut.JPG


基本のベーグル黒ゴマ白ゴマを各大さじ1加えて作ったのが、
こちらのWゴマベーグルです。
久しぶりにベーシックなベーグルが食べたくなって作りました。

ゴマベーグルと言えば、上にゴマがトッピングされているのが多いのですが、
ぽろぽろこぼれるので、中に練りこんでしまうのがはるまきのお気に入りです。
が、ゴマの香ばしさが若干少なくなる、、、ような気がする。
というわけで、混ぜ込む前にちょっと一手間、ゴマを炒ってあげます。
これだけで、だいぶゴマの香りがたちます。

ゴマ好きにはオススメですね!
今回携帯で撮影したので、画像がいまいち。ごめんなさい。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 21:17 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年10月12日

ココアベーグル

cocoabagel.JPG cocoabagel_cut.JPG


基本のベーグルココアパウダー(砂糖入り)を大さじ2加え、
その分砂糖は大さじ1に減らして作ったのが、
こちらのココアベーグルです。
以前、チョコレートベーグルを作って、結構甘かったので、
甘さよりココアの香りを楽しむベーグルを食べたくて
挑戦してみました。

が、、、高級ココアを使ったわけでもないので、
トーストした時にわずかに香りがするかなぁ~、程度でした。
材料と分量を、もう少し考える必要がある気がします。

まぁ、普通なベーグル、といったところでしょうか。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 15:33 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年07月14日

味噌ベーグル

misobagel.JPG misobagel_cut.JPG

基本のベーグルから塩を除き、代わりに八丁味噌大さじ1と
黒ゴマ大さじ2を加えて作ったのがこちらの味噌ベーグルです。

なんでこんな取り合わせを思いついたかと言うと、
味噌食パンってのを見かけて食べてみたら美味しかったから!
味噌ベーグルってのもありかなぁ、と思って作ってみましたが、
これもはるまき的には大成功かと思います!

味噌は、分量の水に溶かして生地に加えたのでムラはできません。
発酵も十分にされていたと思います。

味噌の塩辛さは感じないのですが、コクがしっかり残っている感じ。
焼き上がりも独特の香ばしい香りがして、食欲をそそります。
黒ゴマがよく合ってます。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★★

投稿者 はるまき : 01:55 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年05月31日

オニオンベーグル(玉ねぎのベーグル)

onionbagel.JPG onionbagel_cut.JPG

基本のベーグルフライドオニオン20gを加えて作ったのが
こちらのオニオンベーグル(玉ねぎのベーグル)です。

フライドオニオンは、細かく刻んだ玉ねぎを油でカリッと揚げたもので、
サラダなんかに時々かかっています。
多分自分で作ることも出来るんでしょうけど、はるまきは市販のものを使いました。

玉ねぎの甘い香りがなかなかいい感じ!
食べると香ばしさも加わって、
これはサンドイッチなんかに使うときっと美味しいと思います。
もちろん、普通にトーストで食べてもいける!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 14:10 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年05月16日

小倉ベーグル

ogurabagel.JPG ogurabagel_cut.JPG

基本のベーグルの砂糖を大さじ1に減らし、
代わりに小豆の甘納豆50gを加えて作ったのが
こちらの小倉ベーグルです。

甘納豆は砂糖や塩を入れるのと同じタイミングで入れて、しっかり練りました。
なので、出来上がったものに小豆の粒は殆ど残っておらず、
僅かに皮が見えるくらいかな。
こねている間に甘納豆がつぶれて、少しベタベタしましたが、
気にせずにこねているうちに、生地はうまくまとまっていきました。

トーストして食べると、ほのかに小豆の風味がします。
はるまきは小豆が大好きなので、気に入ってます。
が、もう少し粒感が残ってもいいかなぁと思いました。
甘納豆の分量を半分に分けて、練りこむタイミングをずらすとええかも。
緑茶ベーグルとのコラボも期待できそうです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 14:36 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年05月09日

黒糖ベーグル

kokutobagel.JPG kokutobagel_cut.JPG

基本のベーグルの砂糖をなくし、代わりに黒糖大さじ3を加えて作ったのが
こちらの黒糖ベーグルです。

黒糖は粉末のものを使ったのですが、それでも堅い粒が残るので、
それはぬるま湯に溶かしました。

。。。が、食べてみるといまいち黒糖の風味がない。
実は2次発酵の時間を10分ほどオーバーしてしまった、、、なんてこともあるのですが、
うーん、それだけが原因だろうか。。。

もうちょっと黒糖の分量を加減する必要がありそうです。
あるいはトッピングに使ってみるとか?
良い方法があったら教えて下さい~。

まぁ、普通のベーグルって感じですが、再チャレンジしてみなければ!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 15:02 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年04月29日

にんじんベーグル

carrotbagel.JPG carrotbagel_cut.JPG


基本のベーグルのぬるま湯を130ccに減らし、
すりおろしたにんじん50g(小1/2本くらい。)を加えて作ったのが
こちらのにんじんベーグルです。

ただ、にんじんをすりおろすと結構水分が多くて、
もっと水を減らせばよかった、と思いました。
生地はややべたつく感じになってしまいました。

水分が多かった分、仕上がりはとてもソフト。
これはこれでもっちりしているのですが、ハードなベーグルを好む方は、
やはり、不満だと思います。
まぁ、水を減らせばよいだけやと思いますが。

にんじんの味は特にしないと思います。
にんじん嫌いの人にはぴったりですね。
プレーンベーグルのような感じですが、色はとてもきれいなので、
サンドイッチにすると、見た目も鮮やかで良いかも!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 10:43 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年04月21日

ひまわりの種ベーグル

sunflowerseedbagel.JPG sunflowerseedbagel_cut.JPG


基本のベーグルひまわりの種大さじ3と白ゴマ大さじ1を加えて作ったのが
こちらのひまわりの種ベーグルです。

シード系のベーグルは、やっぱり香ばしくていいですね!
はるまきは、ひまわりの種を一旦乾煎りして使いました。
上にトッピングしてもいいのですが、そうすると、食べる時にぽろぽろこぼれます。
それが嫌なので、生地に練りこんでしまっています。
サンドイッチに使っても美味しいと思います。

実は、今回アレンジバージョンを作ってみました。
以前紹介した、緑茶ベーグルに同じくひまわりの種大さじ3を加えて作った、
緑茶&ひまわりの種ベーグルです。
上の写真、それぞれカーソルを合わせると写真が出てきます。
緑茶独特の甘さとひまわりの種の香ばしさが、とってもよく合いますよ!

どちらもオススメです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★★

投稿者 はるまき : 22:45 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年04月11日

ブルーベリーベーグル

blueberrybagel.JPG blueberrybagel_cut.JPG


基本のベーグルの砂糖を大さじ1に減らし、ブルーベリージャム大さじ1と
ドライブルーベリー30gを加えて作ったのが
こちらのブルーベリーベーグルです。

ジャムだけだとブルーベリーの粒感がないし、
ドライブルーベリーだけだと色が物足りないので、
二つをあわせてみました。
水分は特に減らさなかったので、ジャムの分少し柔らかくなりましたが、
ベタベタで作れない、というほどではないのでこのままでOKだと思います。

これはもう、ベーグルの王道の一つと言ってもいいんじゃないでしょうか。
文句なし。
トーストしたらバターやマーガリンでも良いのですが、
やはりクリームチーズとの相性が抜群です。
ブルーベリーの優しい甘さが美味しいベーグルです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★★

投稿者 はるまき : 11:26 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年04月05日

うこんベーグル

ukonbagel.JPG ukonbagel_cut.JPG


基本のベーグルうこん粉末小さじ2と白ゴマ大さじ2を加えて作ったのが
こちらのうこんベーグルです。

はるまきは、お酒を飲んだ後の為にうこんの粉末を常備しております。笑
道の駅なんかで結構売っているんです。
これを何かに使えないかなぁ、という事でベーグルパン生地に練りこみました。

実を言うと、かなり前にうこんベーグルに挑戦してみたことがあるのですが、
その時は確か、うこんを大さじ2くらい加えたんです。
そうしたら!!!
焼き上がりとともに部屋中がうこん臭い。。。泣
食べた時の風味もかなり強烈だったんです。

というわけで、今回はリベンジ!
うこんの量を減らし、かつ白ゴマを加えてみました。
この分量ならいけますね。
うこんって、いわゆるターメリックですから、カレー風味と言いますか。
でも、香りだけで味はカレーではないですよ。

ベーグルサンドなんかにも、使えるんやないかなぁ。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 23:32 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年03月28日

ひじきベーグル

hijikibagel.JPG hijikibagel_cut.JPG


基本のベーグル生ひじき50gをすり鉢であたったものを加えて作ったのが
こちらのひじきベーグルです。

が、生ひじきの水分をあまり考えずに水をそのままの分量ですすめたら、
生地が結構べたべたになってしまったので、
強力粉を大さじ2くらい加えています。
それでもかなり緩めの生地だったので、水は少なくした方がよいかも。

ひじきは今回生ひじきを使いましたが、乾燥ひじきを水で戻したものでも
もちろん大丈夫やと思います。
すり鉢であたったのですが、2/3くらいかな?
少しだけ形を残してみました。

水分が多いので焼きあがりも非常にソフトに仕上がりました。
特にひじきの生臭みを感じる事もなかったですが、
ひじきの形が残っている部分を食べるとやはり、
『あ、ひじきだ!』
と分かるので、それが嫌なら、フードプロセッサーなどで
完全にペースト状にして加えたら良いと思います。

多少冒険な感じで作ってみましたが、
いやいや、これ、はるまきはお気に入りです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★★

投稿者 はるまき : 10:29 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年03月10日

ピーナッツバターベーグル

peanutsbutterbagel.JPG peanutsbutterbagel_cut.JPG


基本のベーグルでサラダ油の代わりにピーナッツバター大さじ2を加えて作ったのが
こちらのピーナッツバターベーグルです。

ピーナッツバターは、砂糖、塩、いずれも加わっていない、
ピーナッツ100%のものを使ってみました。

プレーンベーグルを作っているのと同じような感覚で作れました。
焼きあがり、口に入れるとふんわりとピーナッツの香りがしますが、
それほど強い味はしません。
クランチしたピーナッツをトッピングにつけても良いかも。

はるまきはベーグルを半分にスライスし、トーストして食べる事が多いのですが、
このピーナッツバターベーグルは、トーストした時、
なんとなくサクサクした感じがあるように思いました。
結構好きです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 21:40 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年02月26日

黒ゴマベーグル

sesamebagel.JPG sesamebagel_cut.JPG


基本のベーグル黒ゴマ大さじ2と練りゴマ(黒)大さじ1を加え、
サラダ油を大さじ1/3に減らして作ったのが、
こちらの黒ゴマベーグルです。

色々なベーグルに黒ゴマを使うことがあるのですが、
黒ゴマがメインのベーグルを作ってみたいと思い、考えてみました。

サラダ油を1/3までも減らさなくても良かったかもしれません。
生地が結構かためで、成型がちょっと大変でした。

見た目は黒いですが、黒ゴマの風味がしっかり効いています。
まさに、黒ゴマが主役!!
はるまきとしては、なかなかお気に入りのベーグルです。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 23:36 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年02月20日

シナモンハニーベーグル

cinamonhoneybagel.JPG cinamonhoneybagel_cut.JPG


基本のベーグルシナモン大さじ1/2とハチミツ大さじ1を加え、
その分砂糖は大さじ1に減らして作ったのが、
こちらのシナモンハニーベーグルです。

とは言いつつ、ハチミツの風味はあまりしないので、
シナモンベーグルと言った方がよいかも。
水の量は変えずにハチミツを加えているので、比較的生地が柔らかいですが、
むしろ作り易い感じがしました。

作っている最中も、焼きあがりも、シナモンが非常に香るので、
シナモン好きにはたまらないかもしれません。
はるまきは、トーストして、ハチミツを塗って食べました。
(↑本末転倒か?!)

もうちょっとハチミツの風味が出るベーグルを試してみます!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 00:05 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年02月13日

チョコレートベーグル

chocolatebagel.JPG chocolatebagel_cut.JPG


基本のベーグルチョコレート30gとココアパウダー(砂糖入り)を大さじ1加え、
その分砂糖は大さじ1に減らして作ったのが、
こちらのチョコレートベーグルです。
本当は、熱に強くて溶けにくいチョコチップを使おうと思ったのですが、
間違えて、コーヒー豆のようなサイズの、
普通に溶かして使う製菓用のものを買ってしまいました。
まぁ、時期が時期ですから。。。
で、とりあえず、そのチョコレートを使ってみました。

生地を練っているときは大丈夫なのですが、発酵後が大変。
当然ながらチョコが溶けてやわらかくなっているので、
手はチョコでベタベタです。笑
そこを、無理矢理丸めたり、形を作ったりしました。

なんとか焼きあがると、マーブルっぽくなって意外と美味しそう。
カカオの香りが食欲をそそる、甘いベーグルになりました。
菓子パン気分で食べられるベーグルですね。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 23:53 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年02月04日

いちごベーグル

strawberrybagel.JPG strawberrybagel_cut.JPG



基本のベーグルイチゴジャム100gを加え、その分、砂糖は大さじ2/3に、
水は100ccに減らして作ったのが、こちらのいちごベーグルです。
イチゴジャムは、はるまきの叔母ちゃん手作りなので、
イチゴと砂糖だけのシンプルなもの。
果肉もしっかり残っています。

前に紹介した柚子茶ベーグル同様、生地がとても“もったり”しているのですが、
焼き上がりはそれなりに膨らみます。
甘い香りと口に入れた時の風味はやっぱりイチゴ!
小さな種のツブツブが、けしの実みたいです。

子供なんかもきっと好きな味じゃないかな。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 23:18 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年01月25日

青汁ベーグル

aojirubagel.JPG aojirubagel_cut.JPG


基本のベーグル青汁粉末6g(スティック青汁粉末2本分です。)と
黒ゴマ大さじ2を加えて作ったのがこちらの青汁ベーグルです。

青汁は粉末を使うので、作るのはとても簡単。
作っている最中は、少し青臭いですが、焼き上げた後に香りは残っていません。
青汁のきつい風味も感じないので、プレーンベーグルと同じ感覚でいただけます。
あ、黒ゴマの風味が効いていますね。

グリーンがキレイなベーグルです。
サンドにも使えますよ!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 16:18 | トラックバック

△ページトップに戻る

2007年01月15日

バナナベーグル

bananabagel.JPG bahnanabagel_cut.JPG


基本のベーグル完熟バナナ1/2本を加え、砂糖大さじ2の代わりに黒糖大さじ1、
強力粉200gのうち、50gを全粒粉に、
そして水は100ccにして作ったのが、こちらのバナナベーグルです。

バナナは、1cm角くらいの大きさにして、そのまま手でこねてしまえば、
生地にしっかり馴染んでまざってしまいます。
最初は水分が少ないかなあと思いますが、バナナの水分のおかげで
ちょうどよい堅さになります。

予想とは違い、もったりした感じはありません。
焼きあがるとフルーティーな香りがふわっとします。
食べるとそれほど甘くないのですが、口に入れるとバナナの風味が
やさしく広がりますよ。

クルミなどのナッツ類をいれてもいいかもしれません。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 14:26 | トラックバック

△ページトップに戻る

2006年12月30日

柚子茶ベーグル

yuzuchabagle.JPG yuzuchabagle_cut.JPG


基本のベーグル柚子茶80gを加え、その分、砂糖は大さじ1に、
水は70ccに減らして作ったのが、こちらの柚子茶ベーグルです。
柚子茶は、韓国食材店なんかにおいてある、柚子のジャムみたいな分です。

最初にこねているときは、生地がとても“もったり”していて、
おまけに発酵させてもあまり膨らまないので、失敗かなぁと思いました。
茹でる時も、生地が鍋底に沈んでしまいました。

が、焼成に入るとそれなりに膨らんで、
しかも焼きあがりはさわやかないい香りがします。
食感は基本のベーグルに比べて、こちらもやや、どっしりした感じがありますが、
はるまき好みの、オレンジパンを思わせるような味です。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 17:13 | トラックバック

△ページトップに戻る

2006年12月21日

緑茶ベーグル

greentea_bagel.jpg greentea_cutbagel.jpg


基本のベーグル緑茶のだしがら25gと黒ゴマ大さじ1、
さらに水の代わりに緑茶150ccを入れて作ったのが、こちらの緑茶ベーグルです。
緑茶のだしがらを半乾きにして、茎などの堅い部分を取り除き、それをすりこ木で少し細かくしました。

この緑茶ベーグル、思った以上の美味しさではまっています。
緑茶の苦味は全くなく、逆にほのかな甘さと黒ゴマの風味が
絶妙のコンビとなってます。

お茶を淹れた後のだしがらを無駄にしないってのも気に入っています。
オススメ!!

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★★

投稿者 はるまき : 23:57 | トラックバック

△ページトップに戻る

2006年12月14日

かぼちゃベーグル

pumpkin_bagel.JPG pumpkin_cutbagel.JPG


基本のベーグルパンプキンフレーク10gとカボチャの種を砕いたもの15gを入れて
作ったのが、こちらのかぼちゃベーグルです。

いまいちかぼちゃの風味が薄い感じがしたのは、
パンプキンフレークをもっと増やすべきだったかな?
その代わりにカボチャの種の香ばしさはしっかりと味わえます。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★

投稿者 はるまき : 13:58 | トラックバック

△ページトップに戻る

2006年12月07日

紅茶ベーグル

tea_bagel.JPG tea_cutbagel.JPG


基本のベーグルアールグレイ紅茶葉のティーバッグ2袋分を入れて作ったのが、
こちらの紅茶ベーグルです。。
ベーグルを口に入れるとふわりと紅茶の香りがただよってくるのが良いです。

1次発酵の時のふくらみが悪かったので、どうなるか心配でしたが、
焼き上げるとしっかり膨らみました。

はるまきの勝手なオススメベーグル度
★★★★

投稿者 はるまき : 17:15 | トラックバック

△ページトップに戻る